革靴、革製品大好き&マイホーム建築ブログ

地方都市に住む30代サラリーマンです。購入した革靴、革製品のレビューやマイホーム建築について書いていきます。

【新築一戸建て】土地について後悔したことトップ5

マイホーム用の土地について、後悔したことトップ5

みなさん、こんにちは。

先日はマイホームにかかる土地選びについて、重要なポイントトップ5をご紹介させていただきました。

たくさんの土地を吟味して最終的に建築地を決定し、理想のマイホームが完成した訳ですが、実際に住んでから土地について後悔したこともありますので、今回はその辺りについてランキング形式でご紹介させていただきます。

 

例によってランキング動画も作成しましたので、併せてご覧いただければ幸いです。

※高評価・チャンネル登録もいただければ励みになりますので、何卒よろしくお願い致しますm(__)m

www.youtube.com

 

土地について分かりやすく記事にされているブロガー様の記事についてもご紹介させていただきます。

www.y-channelblog.com

 

目次

 

第5位 角地を選ばなかったこと

f:id:bsp68886:20200627001711j:plain

↑分かりづらいイメージ図ですみません・・・

私が購入した土地は角から2番目の土地なのですが、同時期に角地も売りに出ておりました。

角地は2面が道路に面しており、道路からでも家が目立ちやすいことメリットがあります。

これは実際に建築してから顕著に感じました。

やはり角地の家は目立ってカッコいいんです!笑

 

ただし、角地は不動産としての価値が高く、市場での取引価格が高くなりやすい傾向があります。

実際に私が購入した土地と角地では100万円以上の差がありました・・・

それでも、角地の家の目立ち方を見ると「100万ぐらいなら出せなくもなかったかな」という気になってくるという後悔ポイントでした(笑)

 

第4位 道路との高低差

f:id:bsp68886:20200627002248j:plain

我が家は道路と比較して1m程高くなっております。

この差をなだらかにするために盛り土作業が必要となり、その土を抑えるための擁壁工事も必要となりました。

(ちょうどこのブルーシート部分が擁壁工事箇所です)

ここで思った以上に工事費用が多く掛かってしまいました。

 

また、土を盛ったことで地盤が緩くなったことから、別途地盤改良工事が必要となりました。

地盤改良工事は請負契約時点から予算を盛り込んでいましたが、この辺りは山を掘削して作られた分譲地であり、地盤が固いため地盤改良は不要になると勝手に心づもりしていたため想定外の出費でした(笑)

 

ただ、デメリットばかりではなく、こうした擁壁を作った家は道路から比べて高さがあるので、家の中から外を見たときの景色が良かったり外観がお城の様に壮大になったり(我が家はお城とは程遠いですが・・・)等のメリットもあります。

高低差が大きいお家ですと、駐車場を建物直下に作るインナーガレージにされている方もいますよね。

インナーガレージは秘密基地から車を発進させる感があって、個人的にかなりカッコいいと思います。

 

第3位 家から駅までの間の地獄の勾配(笑)

f:id:bsp68886:20200627002922j:plain

写真では分かりづらいですが、駅までの間にキツイ勾配の坂があります。

(しかもなかなか距離が長い坂です)

これは土地を下見した時から分かっていたことですが、下見をしたのが冬であり、当時はマイホームハイになってた頃であったことから、「何とかなる!」と思ってしまいました。

今のような夏本番を迎えて、通勤時(特に朝)汗だくになりながら坂を登っております。

これはもう少し冷静な視点で考えるべきだったかもしれません・・・

でも、もう建ててしまったことなので、前向きに毎日トレーニングと思いながら歩くようにします!笑

 

第2位 土地が狭く、細長い

f:id:bsp68886:20200627003425j:plain

↑イラストのように、土地全体が長細い長方形になっているため、建築出来る家のデザインがかなり限られてしまいます。

本当は↑の家のイラストのような横長の家を建てたかったのですが、もちろんこの細長い土地に収まるはずはなく、断念しました。

(もう少し幅があれば玄関を横に設置し、↑のような家を建てることも出来たと思います)

 

土地は正方形に近いほど市場価格が高くなりやすく、長方形や非整形地はお手頃価格になっていきます。

出来ればお気に入りのデザインの家を建てたかったですが、諸条件を考慮し、予算的にこの形状の土地に落ち着きましたm(__)m

無い物ねだりですが、横長の家を見ると羨ましく感じてしまうという後悔ポイントでした。

 

第1位 駅まで徒歩で遠い

f:id:bsp68886:20200627004118j:plain

我が家からは駅①まで徒歩13分駅②まで徒歩14分です。

(キツイ坂があるのは駅①への道のりです・・・笑)

 

2Wayアクセスですよ!と不動産屋さんから力説されたんですが、実際に住んでみると当然どちらかに寄せた方が便利と気づきましたm(__)m

 

どちらも徒歩15分以内と聞けば「歩ける範囲だな」と思ってしまいますが、毎日通勤してみると結構大変な距離です。

これは本当に住んでみないと分からないポイントでした。

 

まとめ

土地は住んでみないことには詳細は分かりません。

物件サイトや1回だけの見学だけでは見えてこないこともありますので、もしお土地の購入を検討されている場合は何度も現場に足を運び、最寄駅へのアクセスを検討されることをオススメ致します。

 

以上、色々と後悔ポイントを書いてきましたが、総合してみると何とか住めば都だなと感じておりますので、これから長い人生をこの土地で過ごしていけそうな気がします。

 

それでは今回はこれで終わりです。

ありがとうございました。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 その他ハウスメーカーへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村