イシンホームで新築一戸建て&革靴革製品ブログ

元公務員のアラサーサラリーマンがマイホーム建築、革靴革製品の購入記録等について記します。

Saddller's サドラーズ メッシュベルトのレビューとベルトについての考察

コーディネイトにおけるベルトの重要性

みなさん、こんにちは。

本日は私が愛用しているベルトを紹介したいと思います。

 

普段みなさんはどんなベルトを使用されていますか?

レザーベルトが最も一般的かと思いますが、ベルトを使用しない方や、サスペンダーを使用する方等人によって色々だと思います。

今回は私の愛用商品をレビューするとともに、コーディネイトについても考察していきたいと思います。

 

①Saddller's サドラーズのメッシュベルト

私がイチオシするのがこちらのベルトです。

動画でもご紹介しております。

革質については動画の方が伝わりやすいかと思いますので、良かったらご覧ください。

www.youtube.com

f:id:bsp68886:20200528160434j:plain

f:id:bsp68886:20200528161449j:plain

Saddller'sはイタリアのレザーブランドです。

日本でもユナイテッドアローズ等大手セレクトショップで取り扱いがあり、革質の良いレザー製品を提供されているブランドになります。

 

こちらのメッシュベルトはオンオフ兼用に購入しましたが、思った以上に革質がよく、モチモチした手触りが大変気に入りました。

フォーマルな場にはふさわしくないかもしれませんが、カジュアルスタイルやジャケパンスタイルにはピッタリではないでしょうか。

私は楽天市場14,000円程で購入しましたが、メルカリで新古品がもっと安い値段で売られていましたので、サイズが合えば買いだと思います!

 

ただ、サイズ調整ができないのと、使用しているうちにメッシュ部分が締まっていき、サイズが3~5センチほど伸びるので、サイズ選びは慎重にする必要があるかと思いますのでご注意ください。

 

カルバンクラインリバーシブルベルト

こちらはAmazonで5,000円ほどで購入したベルトになります。

f:id:bsp68886:20200528161705j:plain

5,000円というリーズナブルな価格ながら、なんとこちらはリバーシブルで2色を使い分けることが可能です。

↑の写真はダークブラウンです(分かりにくくてすみません、、、)

 

f:id:bsp68886:20200528161842j:plain

バックルからベルトを外し、ひっくり返すことでブラックカラーのベルトになりました。

ベルトの色を揃えるのはお金もかかりますし、5,000円で2色手に入ると考えたらかなりコストパフォーマンスは高いですね。

革質はそれほど良くはないですが、カットすることでサイズの調整もできますし、かなり満足感はあります。

 

コーディネイトにおけるベルトの重要性

オシャレは足元からといいますが、スーツスタイル等ベルトが人目に付きやすいスタイルの時は靴と同じぐらいベルトも重要なアイテムになると思います。

私が特に意識していることは、靴、ベルト、鞄、時計のベルト部分(革ベルト時計の場合のみ)の色を統一することです。

コーディネイトに統一感を持たせることで、まとまりを持たせてオシャレ感がアップするように思えます。

 

ベルトは後回しになりやすいアイテムだと思いますが、良いアイテムを一つ手に入れておけば、長く使えてオシャレさを演出できると思います。

今後はコードバンやブライドルレザーのベルトを購入したいと思っておりますので、また購入したらレビューしますね(*^_^*)笑

 

それでは本日はこれで終わりです。

ありがとうございました。