イシンホームで新築一戸建て&革靴革製品ブログ

元公務員のサラリーマンがマイホーム建築、革靴革製品の購入記録等についてブログを書いてみました。

イシンホームで新築一戸建て&革靴革製品ブログ

住みだしてから感じる「マイホーム(戸建)」のデメリット5選

こんにちは。

梅雨が明けて、全国的に本格的な暑さが始まりましたね。

私は暑さが苦手なので、8月~9月と地獄を感じそうです、、、笑

皆様くれぐれも熱中症にはお気を付け下さい。

 

さて、我が家はイシンホームフランチャイズ工務店「注文住宅」による新築一戸建てを建築いただきました。

今回は実際に住みだしてから感じる「マイホーム(戸建)」のデメリット5選についてご紹介させていただきます。

 

前提としてお伝えしますと、完成したお家には大変愛着を感じております。

その上で、実際に感じたデメリットについて、お話させていただければと思います。

 

なお、紹介用の動画も作成しておりますので併せてご覧いただければ幸いです。

※高評価・チャンネル登録も何卒よろしくお願い致しますm(__)m

 

www.youtube.com

 

 

はじめに

私は実家が分譲マンションであり、大学生活~公務員時代~結婚後数年とそれぞれ賃貸マンションで暮らした生粋の集合住宅っ子でした(笑)

そのため、ずっと一戸建ての「マイホーム」に憧れを持っており、この度やっと実現出来た次第です。

これを前提に、実際に入居してから気付いた「マイホーム(戸建)」のデメリットについてお話させていただきます。

 

①2階への上り下り

2階への上り下り

2階への上り下り

これは2階建て以上の住宅にのみ当てはまる話です。

平屋住宅だとこのデメリットはありません。

 

2階や3階のある住宅は私の憧れだったんですが、実際に住みだすと時に煩わしさを感じることがあります。

例えば身支度を整えて玄関で靴を履いた後、2階に忘れ物をしたことに気付いた時は「平屋にすれば良かった~」とか勝手なことを感じてしまいます、、、笑

 

今は足腰も問題は無いので、そこまで大きな支障はありませんが、老後足腰が弱くなった時に大丈夫なのかなと心配になってしまいます。

 

②駐車場やアプローチの管理

駐車場やアプローチの管理

駐車場やアプローチの管理

マンションに住んでいた頃は駐車場やアプローチは管理者の方が掃除や管理を行ってくれていたので、「マイホーム」に住みだして初めてこれらの管理を自分で行う必要が生じました。

 

この管理が思った以上に煩雑で、(汚い話ですが)鳥の糞が落ちていたり、汚れが付着していたりするので小まめに掃除する必要があります。

管理者の方に維持管理していただけていたのが、とてもありがたい事だったんだと今になって気が付きましたm(__)m笑

 

③光熱水費の増加

光熱水費の増加

光熱水費の増加

マンションに住んでいた頃と比べて、光熱水費はかなり上昇しました。

・大容量のエアコン使用

・熱交換システム(第一種換気)の24時間使用

・部屋数や床面積が増えたことによる待機電力の上昇

 

↑このあたりが原因かと思うのですが、光熱水費が上昇したことは痛手でした。

どうしても戸建の方が光熱水費は高くなりやすい傾向はあると思います。

 

④お庭の管理

お庭の管理

お庭の管理

人工芝を敷いているので、管理という管理はしておりませんが、、、笑

それでもやはり端から雑草が生えたり、枯葉が落ちていたりするので定期的にメンテナンスしてあげる必要があります。

 

マンションに住んでいた頃はベランダしかなかったので、お庭を管理することの煩雑さは初めて感じました。

これは実際に住んで初めて分かるデメリットだと思います。

 

お庭の管理と言えば、いつもお世話になっているブロガーの「ゆーちゃんねるKAZU」様がクラピアの成長期を分かりやすく記事にされています。

私もこんな風にお庭で植物を育てられたらいいなという願望はあります、、、笑

www.y-channelblog.com

www.y-channelblog.com

 

⑤ご近所付き合いの増加

これは分譲マンションでも変わらないと思うのですが、ご近所付き合いは増えたように感じます。

賃貸マンションに住んでいた頃は隣人の人に出会った際に挨拶するぐらいのお付き合いしかありませんでしたが、今は

自治会の会合への参加

・地域の防犯パトロールへの参加

・案内板の回覧

自治会役員への就任(年度毎の当番制)

 

こうしたご近所付き合いが生じました。

これは地域を守るうえで大事な事柄だとは思いますが、やはり煩雑さを感じる面もあります。

 

まとめ

憧れの「マイホーム」には愛着も湧いており、満足感もありますが、デメリットに感じることもあります。

この記事が今後「マイホーム」の購入を検討している方の参考になれば幸いです。

 

それでは今回はこれで終わりです。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

 

 

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 その他ハウスメーカーへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村