イシンホームで新築一戸建て&革靴革製品ブログ

元公務員のサラリーマンがマイホーム建築、革靴革製品の購入記録等についてブログを書いてみました。

イシンホームで新築一戸建て&革靴革製品ブログ

「注文住宅」のお庭に「人工芝」を採用して感じるメリットとデメリット

こんにちは。

毎日うだるような暑さが続いていますね、、、

この暑さの中、何を思ったか自宅のお庭で靴磨きにチャレンジしてみたのですが、ものの数分で心が折れてしまいました(笑)

自宅のお庭で靴磨き

自宅のお庭で靴磨き

↑一応写真だけは撮影しました、、、笑

 

さて、お庭と言えば我が家では「外構工事」の一環として、お庭に「人工芝」を敷設いただきました。

(我が家はお家を建築いただいたイシンホームフランチャイズ工務店「外構工事」も実施いただいております)

 

今回はお庭に「人工芝」を採用して感じるメリットとデメリットについて、ご紹介させていただきます。

 

なお、今回も紹介動画を作成しておりますので併せてご覧いただければ幸いです。

※高評価・チャンネル登録も何卒よろしくお願い致します(*^_^*)

 

www.youtube.com

 

 

「人工芝」を採用した経緯

工務店の営業担当者さんからは当初「天然芝」を提案されておりました。

ただ、我が家は育てた植物を全て枯らしてしまうほど植物のお手入れが杜撰で苦手のため、管理に不安がある旨を相談しました(笑)

 

すると、担当者さんからは「オプション料金として10万円追加になりますが、防草シートを敷いた上に「人工芝」を敷く施工はどうですか?」と提案を受けます。

10万円は大金ですが、管理の楽さに魅力を感じて即提案を受け入れました(笑)

 

 

ただ、当ブログで大変お世話になっております、KAZU様がご紹介されている「クラピア」や「天然芝」への憧れも捨てきれません、、、笑

www.y-channelblog.com

 

 

「人工芝」のメリット

メリット①冬でも青々とした芝を楽しめる

お庭の人工芝

お庭の人工芝

これは好みにもよると思いますが、 季節により変化が無く芝を楽しめることは「人工芝」特有のメリットかと思います。

 

メリット②維持管理が楽な事

防草シート

防草シート

「人工芝」の下には「防草シート」を敷設いただいております。

この「防草シート」が雑草の繁殖を抑止してくれるので、メンテナンスは比較的楽に行うことが出来ます。

 

「人工芝」のデメリット

デメリット①設置費用が高額

人工芝のデメリット

人工芝のデメリット

話が戻りますが、「天然芝」から差額10万円の追加料金は痛手でした、、、

また、一度設置して終わりではなく、耐用年数が約10年程となっているため、定期的な張り替えが必要になってきます。

外壁や屋根にも定期的な維持管理費用が発生してくることを考えると、「人工芝」にもお金が掛かることはデメリットに思えました。

 

デメリット②端から雑草が繁殖する

雑草繁殖

雑草繁殖

「人工芝」を敷くと完全にメンテナンスフリーかと思っておりましたが、甘かったです(笑)

端等防草シートの隙間からしっかりと雑草が繁殖してくるので、この辺りは引っこ抜いてあげないといけません。

 

まとめ

今回は「人工芝」のメリットとデメリットをご紹介させていただきました。

どうしてもデメリットに感じる点もありますが、ズボラな私達夫婦にとっては日々のお手入れが少しでも楽な「人工芝」を設置したことは悪い選択肢ではなかったと感じております(笑)

 

今回の記事が今後お庭づくりやお家づくりを検討されている方のご参考になれば幸いです。

それでは今回はこれで終わります。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました(*^_^*)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 その他ハウスメーカーへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村