イシンホームで新築一戸建て&革靴革製品ブログ

元公務員のアラサーサラリーマンがマイホーム建築、革靴革製品の購入記録等について記します。

イシンホームで理想のマイホームを建てた話(玄関紹介編)

イシンホームで理想のマイホームを建てました

みなさん、こんにちは。

最近は革靴等の商品レビュー中心に記事を書いていましたが、今回は久しぶりにマイホームの建築についてお話ししたいと思います。

 

動画でもマイホームについて内覧会的にご案内しておりますので、良かったら併せてご覧ください。

www.youtube.com

 

我が家では、色んなハウスメーカーとお話をして、紆余曲折した結果、イシンホームのフランチャイズ店でマイホームを建てました。

結論としては、納得できる土地も見つけてもらい、理想のマイホームを建てていただけたので大満足しております。

 

イシンホームを選んだ理由

本当にたくさんのハウスメーカーを回りました。

積水ハウスさんや一条工務店さん等大手の高級ハウスメーカーから、地元の工務店や不動産屋等。

そんななかで、私と妻がハウスメーカー選びの基準としたのが以下の点でした。

 

①土地探しを一緒にしてくれること。

 私たち夫婦は土地を持たないため、出来れば急行電車の止まる駅で、駅から徒歩15分圏内、広さは150㎡以上で予算内という無茶な要望を叶えてくれるハウスメーカーを探していました(笑)

②建物の請負契約前に設計及び仕様を決定させること。

 契約後にオプション料金が大幅に上乗せになりトラブルに発展したという事例を聞き、契約前にある程度設計や仕様を決めて綿密な見積書を提示してくれることを希望しました。

③標準装備が充実していること。

 土地に多額のお金がかかることを想定し、低予算でオプションを付けずに標準装備が充実しているハウスメーカーを希望しました。

 

以上の条件を満たしてくれたのがイシンホームでした。

契約前にパースというスマホアプリを使ってレイアウトのすりあわせをしてくれたり、詳細な仕様書や見積書を提示いただいた上で契約することができ、信頼してマイホームの請負契約を締結することができたと思います。

※イシンホームやアイフルホーム等、フランチャイズタイプは実際の工務店により契約の進め方や標準装備が変わってくるので、要注意ですが

私たちが契約した業者様は充実の標準装備を備えていたことも大変うれしい要素でした。

(Ex:無垢材フローリング、窓ガラス内外両面樹脂サッシ、ウッドデッキ等)

 

玄関(エントランス)をご案内します。

紆余曲折ありましたが、無事にマイホームが立ちましたので、今回は玄関部分についてご案内したいと思います。

f:id:bsp68886:20200531174108j:plain

↑エントランスです。いつもここに座って靴磨きをしています(笑)

 

f:id:bsp68886:20200531173817j:plain

↑靴がたくさんあるため、靴箱は大容量の物を選びました。鏡はオプションですが、全身のコーディネイトを確認できるのでおススメです。

(オプション料金約1万円)

 

f:id:bsp68886:20200531173950j:plain

↑標準でついてきたシューズクロークです。

1軍の革靴と時計、靴磨きグッズを陳列しています。

 

玄関については以上となります。

革靴が趣味の私にとって、大切な空間です(笑)

こだわりを形にできるのが一戸建てのメリットと感じました。

 

また他の場所についても別の機会にご紹介していきたいと思います。

それでは今回はここまでです。

ありがとうございました。