イシンホームで新築一戸建て&革靴革製品ブログ

元公務員のアラサーサラリーマンがマイホーム建築、革靴革製品の購入記録等について記します。

注文住宅の建築にかかった意外な費用5選(土地造成、登記費用等)

皆さん、こんにちは。

注文住宅では自分のこだわりの仕様や間取りを実現することが出来ます。

一方で、土地代金と建物建築費用以外にも多額の費用が発生するため、総額としてはかなり高額な金額となってしまいます。

 

今回の記事では、イシンホームのフランチャイズ工務店で新築一戸建てを建築いただいた我が家で発生した「意外な費用5選」をご紹介させていただきます。

紹介動画も作成しておりますので、併せてご覧いただければ幸いです。

※高評価・チャンネル登録も何卒よろしくお願い致します(*^_^*)

 

目次

 

①土地の造成費用

造成費用

造成費用

接道する道路と土地の間に高低差がある場合、盛土や切土をする必要が生じます。

我が家では道路からかなり高低差がありましたので、漏れなく盛土と切土の両方が必要となりました、、、笑

この金額が想像を遥かにこえた高額になりました。

詳細な金額をお伝えするのは難しいのですが、200万円オーバーとだけお伝えさせていただきます(笑)

 

なお、土地の造成に関しては当ブログでいつもお世話になっているブロガー様(ゆーちゃんねる KAZU様)の記事でも分かりやすくご説明されておりましたので、併せてお読みされてみてはいかがでしょうか。

www.y-channelblog.com

 

②土地の登記費用

土地の登記費用

土地の登記費用

土地を購入すると、法務局に備え付けられている登記簿上の名義を変更する手続きを行うことになります。

民法上、土地の登記を行わないと何も知らない第3者に対して、所有権を主張出来なくなります。

この手続きは司法書士に行ってもらったのですが、50万円以上の費用が掛かったので、家づくりをするまでは全く想定していない費用でしたm(__)m

 

③住宅ローン手数料

住宅ローンを組むに際して、融資や申込の手数料が発生します。

この手数料は金融機関により変動するのですが、私が借入を行った銀行では100万円超えとなりました、、、

当然キャッシュで支払が出来ればこの費用は発生しないのですが、相当なお金持ちでないとキャッシュによる支払は厳しいので、残念ながら必須の費用になってくると思います(>_<)

 

④擁壁工事

擁壁工事

擁壁工事

かなりの量の土を切り盛りしたため、土を留めておくための擁壁を↑の赤の箇所に設置する必要がありました。

造成費用に加えて、これが50万円以上の費用となったので、建物を建てる前に土地でかなりお金が掛かってしまったというのが正直な感想です。

道路と高低差のある土地は建物内から見る景色が良くなったりといったメリットもあるのですが、やはり費用は多く発生するのが痛いポイントでした。

 

地鎮祭費用

地鎮祭

地鎮祭

先日の記事でもご紹介した工務店の社長・社員総動員で行われたビッグセレモニーです(笑)

www.bsp68886.com

 

こちら地鎮祭の総額として約6万円費用が発生しました。

家づくりをする前はこうしたイベントの存在すら知らなかったため、「この金額は何?」と工事請負契約を締結する際は思ってしまいました(笑)

ただ、実際に地鎮祭では工務店社長の温かいメッセージ各職人の自己紹介等があり、何よりも思い出に残る式典となったため、実施して本当に良かったと思っております。

 

まとめ

注文住宅の建築にあたり、家づくりをする前は全く想定していなかった費用がたくさん発生しました。

想定外のお金がかかって予算は簡単にオーバーしていきましたが、完成したマイホームはとてもお気に入りとなったため、総合して後悔はありません(*^_^*)笑

 

今回の記事が今後家づくりをされる方のご参考となれば幸いです。

それでは今回はここまでです。

ご閲覧いただきましてありがとうございました。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 その他ハウスメーカーへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村