イシンホームで新築一戸建て&革靴革製品ブログ

元公務員のサラリーマンがマイホーム建築、革靴革製品の購入記録等についてブログを書いてみました。

イシンホームで新築一戸建て&革靴革製品ブログ

愛用の「イルビゾンテ」の名刺入れが良い具合に「エイジング」してきたのでレビューします

「イルビゾンテ」の名刺入れを1年間使用した感想をレビューします

ビジネスシーンにおいて、デジタル名刺も普及していると聞きますが、まだまだ紙の名刺交換をされている方も多いのではないでしょうか。

私もその一人で、商談の際等は紙の名刺交換を行っております。

そんな時、意外と注目されるのが「名刺入れ」ですよね。

 

みなさんは普段どんな名刺入れを使用されていますか?

プラスチック製の物、レザー製、金属製等色んな種類の名刺入れがあるかと思います。

私は革製品が大好きなので、使っておりますのが

イタリアのレザーブランド「イルビゾンテ(IL BIZONTE)」のブラックの名刺入れになります。

 

※紹介動画も作成しております。質感については動画の方が伝わりやすいかと思いますので、併せてご覧いただければ幸いです。

 

www.youtube.com

 

こちらが私が愛用している名刺入れです

イルビゾンテ名刺入れ

イルビゾンテ名刺入れ

「イルビゾンテ」は良質なレザーを使用した革製品を販売されているブランドで、私も財布やカバン等所有するほどお気に入りのブランドになります。

こちらの名刺入れは肝心の名刺は20枚ほどしか入らず収納力としてはイマイチなのですが、レザーの質感とデザインに一目ぼれして購入した経緯があります(*^_^*)笑

 

ちなみにこちらの商品は正規店で購入すると1万円を越えてきますが、私は正規店の店頭で物を確認した後、楽天市場並行輸入品を5,000円~6,000円で購入することに成功しました。

商品について熱くお話しして下さった正規店ショップ店員さんには大変申し訳ない気持ちになりましたm(__)m

 

こちらの写真は既に1年間使用を続けてしっかり「エイジング」が進んだ後の写真となります。

普段ズボンのポケットに入れてガシガシ使用していますが、定期的にクリームを塗り込んでメンテナンスをしているお陰か、汚くはならずに革製品独自の艶が増すようなエイジングが進んでくれたように思います。

 

この商品を買って良かったと思ったポイントは次の2つです。

①「エイジング」により、どんどん艶感が増してくれるので、育てる楽しみがある。

②意外と使用しているビジネスマンが多いこと。

 

名刺入れが被ると少し気恥ずかしい気もしますが、この名刺入れを使っている人はレザー製品好きな可能性が高いと推測できるので、名刺交換の際に「名刺入れ同じですね。」と伝えると喜んでレザーについて話をしてくれる事が何度もありました。

ここから話が弾んで商談にも良い影響が出たかな?ということもあったので、侮れないポイントです(笑)

 

以前は少し「ルイ・ヴィトン」の名刺入れも使用していましたが、、、

ルイヴィトン名刺入れ(モノグラム)

ルイヴィトン名刺入れ(モノグラム

こちらは父親からお下がりとしてもらった名刺入れになります。

父親が数十年使用していたにも関わらず、まだまだ状態も良く今後も使用出来そうでしたが、私がハイブランドの名刺入れを持つにはまだ早いかと思い、泣く泣くお蔵入りさせました、、、

(「ルイ・ヴィトン」の商品は耐久性が高く、本当に価値の高い物だと思います)

あと10年して、私が管理職になったら封印を解いてガシガシ使っていこうと思います(*^_^*)!笑

 

まとめ

今回は名刺入れについてご紹介させていただきました。

ビジネスシーンにおいて、話題作りになる可能性もありますし、ガシガシ毎日使うことで「エイジング」も期待できるので是非レザー製の物をご使用されてみてはいかがでしょうか。

 

それでは今回はこれで終わります。

ありがとうございました。

にほんブログ村 ファッションブログ メンズファッションへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村