イシンホームで新築一戸建て&革靴革製品ブログ

元公務員のサラリーマンがマイホーム建築、革靴革製品の購入記録等についてブログを書いてみました。

イシンホームで新築一戸建て&革靴革製品ブログ

【祝】ブログ開設から100日が経過しました!

みなさん、こんにちは。

実はいつの間にか当ブログの開設から100日が経過していたので、今回はメモリアル記事を書きたいと思います。

ブログ開設100日

ブログ開設100日

 

 

ブログ開設日と投稿数

開設日は今年の5月15日で、投稿数は117(9月18日現在)となりました。

まずはここまでコンスタントに投稿を続けられたことに自分でも驚いております!(笑)

(今まで前略プロフィール」「mixi」「Facebookと全然継続出来たことはありませんでした、、、)

 

これだけ投稿を続けられているのは、いつもブログをご覧いただき、時にスターを付けてくれたり、ブックマークを残して下さる皆様の応援のお陰だと実感しております。

 

ブログを開設しても、多くのブロガーの方が1年以内に投稿を辞めてしまうと聞いたことがあります。

モチベーションが上がらなくなったり、プライベートの都合によって継続が困難になることも十分にあり得る事だと思いますので、これだけ応援していただけてブログを続けられる環境に改めて大変感謝しておりますm(__)m

 

記念すべき最初の記事

www.bsp68886.com

スペインのコスパ革靴「Berwick1707(バーウィック)」のプレーントウシューズのレビュー記事です。

※本当は開設挨拶のような記事もありましたが、あまりに内容が薄かったことからいつの間にか削除してしまったので、現存する最古の記事がこちらになりますm(__)m笑

 

今はもうメルカリで売却してしまって手元にない革靴なのですが、革靴にハマりだした初期の頃に購入したアイテムだったため、備忘録のような形で記事を残しておいて本当に良かったと感じております。

 

ブログを続けていて良かったと感じたこと

①たくさんのブロガー様と交流出来たこと

これは「はてなブログ」の魅力でもありますが、ブックマーク機能やコメント機能、グループ機能があるお陰でたくさんのブロガー様と交流することが出来ました。

普段から関心のあるテーマや、新鮮と感じるテーマまで、色んなジャンルのブロガー様と交流出来たことで、自分の興味が広がったように感じます。

いつも交流して下さるブロガーの皆様、いつも刺激をいただきまして誠にありがとうございます(*^_^*)

 

②スマートニュース砲を経験出来たこと

一度だけいわゆる「スマニュー砲」を経験することが出来ました。

1日に1万人以上の方に自分の発信したものを見てもらえたことは、とても良い思い出になったと感じております。

ここで発信の喜びを感じられたからこそ、もう一度このお祭りを経験したいというモチベーションに繋がって更新を続けられているように思います。

 

ちなみに、スマニュー砲に被弾した記事がこちら↓になります

www.bsp68886.com

 

③グーグルアドセンスに合格出来たこと

30回以上の不合格を繰り返して、実は8月下旬ごろにグーグルアドセンスに合格しました!笑

他のブロガー様と比べるのも良くないと思いますが、1~2回で合格する方も多いなか、やっとこさ合格出来たことは大変嬉しかったです。

アドセンスに合格するために工夫したことも改めて記事にしてみたいと思います(*^_^*))

 

まだ僅かな収入しか発生しておらず、振り込みすらしてもらえない水準ですが、今後ちょっとしたお小遣いになれば革靴調達資金にしていきたいと思います!笑

 

まとめ

今回は改めてブログ開設100日を振り返ってみました。

ズボラな私が投稿を止めずに続けられているのは奇跡だと思うと共に、応援いただけていることが大きなモチベーション維持の要因になっていると改めて感じております。

 

今後も可能な限り発信を続けていきたいと思いますので、皆様何卒よろしくお願い致しますm(__)m

 

それでは今回はこれで終わりです。

最後までご覧いただきまして、誠にありがとうございました。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 その他ハウスメーカーへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

「ホワイトハウスコックス」のブライドルレザーキーホルダーをレビュー

みなさん、こんにちは。

私は革靴や革製品の沼にハマってから色んなレザーアイテムを収集しているのですが、今回は愛用しているレザー製のキーホルダーをご紹介したいと思います。

(収集癖については、妻からもお小言をいただいてしまっております(*^_^*)笑)

 

 

今回ご紹介する革製品 

今回ご紹介するのは「Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)」というブランドから発売されているブライドルレザーキーホルダーです。

ホワイトハウスコックスのキーホルダー

ホワイトハウスコックスのキーホルダー

ギラッとした艶が特徴のブライドルレザー(何度も蝋を塗り込んで作られた革です)を使用したシンプルなデザインのキーホルダーになります。

既に1年近くガシガシ使用しておりますが、かなり良い具合にエイジングが進んでくれて、個人的にはかなりお気に入りのアイテムとなっております。

 

ホワイトハウスコックス」というブランド

ホワイトハウスコックスについて

ホワイトハウスコックスについて

当ブログでは初めて紹介しますが、ブライドルレザー製品を中心としたオシャレなレザーアイテムを展開されており、ファッション誌やセレクトショップでもヒューチャーされている注目のブランドです。

 

なお、「ホワイトハウスコックス」はイギリスのブランドですが、「エッティンガー」「グレンロイヤル」と並び、革製品好き界隈では【英国3大レザーブランド】とも呼ばれております。

(一体誰が名づけたのか等、出自は全く不明ですが、、、笑)

 

なお、「グレインロイヤル」については当ブログで過去にトートバッグのエイジング状況をレビューしておりますので、併せてご覧いただければ幸いです(*^_^*)

www.bsp68886.com

 

革質・エイジング状況について

革質・エイジング状況

革質・エイジング状況

さすが【英国3大レザーブランド】の一角に位置付けられるだけあって、革質は良好に感じます。

購入当初はブルームと呼ばれる白い粉が付いており、まだ艶感もあまり無かったのですが、1年近く使用することでエイジングが進み、ギラッとした艶が出てくれました。

 

なお、これは個人的な感想なのですが、革質とエイジングのしやすさは「グレンロイヤル」の方が勝っているように感じます。

ただ、シンプルなデザインをしているのは「ホワイトハウスコックス」なので、万人受けしやすさをコンセプトとして持っているのかもしれません。

 

キーホルダーを購入した経緯

アウトレットモール神戸三田のユナイテッドアローズ「Enzo Bonafe(エンツォボナフェ)」の革靴を購入した際、何と同店で使用できるポイントを5,000円分プレゼントされました。

Enzo Bonafe(エンツォボナフェ)の革靴についての記事は↓こちらになります。

www.bsp68886.com

 

靴自体5万円オーバーだったので痛い出費には間違いありませんでしたが、アローズで使えるポイントが5,000円分もらえたのは嬉しい誤算でした(*^_^*)

※結局何のキャンペーンだったのかは分かりません、、、笑

 

5,000円分のポイントが失効しないうちに買い物しなければ!と思い、大阪のユナイテッドアローズ店舗でこちらのキーホルダー(約3,000円)を見つけて即決で購入しました。

 

なお、ポイントが余ったので普段は絶対に買わないような2,000円の靴下も購入してしまいました、、笑

ユナイテッドアローズの靴下

ユナイテッドアローズの靴下

もったいないのでまだ一度も着用しておりません!笑

靴を脱ぐような料亭に行く時に履いていきたいと思います(*^_^*)笑

 

まとめ

今回は「ホワイトハウスコックス」の商品をご紹介させていただきました。

ブライドルレザー製品は国内国外製品問わず高価な傾向があるので、3,000円はかなりお買い得かと思います。

もしブライドルレザー製品や「英国3大レザーブランド」を試してみたいという方は、この商品からチャンレンジされてみてはいかがでしょうか。

 

それでは今回はこれで終わります。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 その他ハウスメーカーへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

【注文住宅】妻が選ぶ!採用して良かったと感じる「設備・オプション」ベスト5

みなさん、こんにちは。

いつも当ブログをご覧いただきまして、ありがとうございます(*^_^*)

 

先日の記事で、当ブログが妻に見つかったため、開き直って妻のマイホームに対する所感を記事にしていこうというお話しをさせていただきましたが、今回はその第2弾として「妻が選ぶ!採用して良かったと感じる設備・オプションベスト5」をご紹介させていただきます!(笑)

妻が選ぶ採用して良かった設備・オプション

妻が選ぶ採用して良かった設備・オプション

 

よろしければ、第1弾の記事もご覧いただければ幸いです。

www.bsp68886.com

 

なお、今回も紹介動画を作成しておりますので、こちらも併せてご覧いただければ幸いです。

※今回は妻がナレーションを担当してくれております。小声で聞き取りづらい部分もありますが、どうか温かい目で見てやってくださいm(__)m笑

 

www.youtube.com

 

 

第5位 キッチン対面の造作棚

キッチン対面造作棚

キッチン対面造作棚

キッチンの対面には大工さんに造作棚を作ってもらいました。

この棚は上に夫婦の写真を置いたり、ちょっとした小物を置いたり出来るので大変重宝しております。

また、肝心の収納部分に関しても書籍や常備薬、ロボット掃除機等生活に必要なアイテムをしっかり収納出来るのが嬉しいポイントです。

 

この造作棚の設置にはオプション料金約2万円程かかりましたが、それだけの金額を払っても設置してもらって良かったと夫婦共に感じる設備になりました。

 

第4位 洗濯機横のスライド棚

洗濯機横のスライド棚

洗濯機横のスライド棚

洗濯機と洗面台の間にはスライド可動式の棚を設置いただきました。

ここには選択に必要な洗剤・柔軟剤・漂白剤等を置いており、棚から引き出してすぐ洗濯機に投入できるのが嬉しいポイントです。

 

なお、こちらのスライド棚は標準装備として無料で付属してくれたのが大変ありがたいと妻もかなり満足しております(*^_^*)笑

 

第3位 小上がりの畳コーナー

小上がりの畳コーナー

小上がりの畳コーナー

リビングとダイニング間に設置した3畳程の小上がり畳コーナーが堂々の3位にランクインです!

当ブログでは何度か不良債権のように扱って来てしまっていたこちらの装備ですが、妻的にはかなりのお気に入りスポットであるとのことです(笑)

※夫婦間でも価値観が異なる点があって面白いと前向きに捉えております(*^_^*)笑

 

妻はいつもここで洗濯物を畳んでくれております。

畳の上で洗濯物を畳むことが昔からの習慣の様で、落ち着くとのことでした。

ワイヤー型のホスクリーンもあるので、ちょっとした部屋干しスペースとしても使えるのが優秀なポイントです。

 

今回の記事を通じて、私もこの小上がり畳コーナーの重要性が分かってきたような気がします(*^_^*)笑

 

第2位 玄関の逆コの字型靴箱

玄関の逆コの字型靴箱

玄関の逆コの字型靴箱

私もこちらの靴箱は収納量が多くてお気に入りの設備の一つなのですが、妻としては「夫婦の似顔絵やドライフラワー季節のアイテム等を置けるところがお気に入りポイント」とのことです。

ここも夫婦で捉え方が違うことが面白いと個人的に感じました(*^_^*)笑

 

第1位 キッチン横のアーチ型ニッチ

アーチ型ニッチ

アーチ型ニッチ

キッチン横に設置いただいたアーチ型のニッチ(標準装備)です。

このニッチは妻の強い要望を受けて実現したので、やはり思い入れは強いとのことです(笑)

ニッチに15㎝ほどの奥行きがあるため、季節のアイテム等を飾ることが出来ます。

(七夕の笹やお正月の飾り等を飾ってくれるので、いつも季節感を感じることが出来ております笑)

 

また、ニッチの背景のクロスは水色の物を採用しましたので、これがお部屋の良いアクセントになってくれました。

 

まとめ

重ねてになりますが、夫婦でマイホームについて捉え方が異なることが個人的に大変面白かったです。

特に妻は装飾的な視点がお家の重要ポイントに来ているんだなと改めて認識しました。

今後、飾りが変わっていたりしたら「飾り変えてるね」と声掛けしていこうと思います(*^_^*)笑

 

それでは今回はこれで終わりです。

最後までご覧いただきまして、誠にありがとうございました。

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 その他ハウスメーカーへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

【注文住宅】我が家の掃除が大変と感じる箇所4選

みなさん、こんにちは。

いつも当ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます(*^_^*)

 

我が家はイシンホームフランチャイズ工務店注文住宅による新築一戸建てを建築いただきました。

念願だったマイホームには大変満足しておりますが、住み始めてみると掃除が大変に感じる箇所も出てきました。

そこで、今回は「我が家の掃除が大変な箇所4選」をご紹介させていただきます。

 

例のごとく紹介動画も作成しておりますので、併せてご覧いただければ幸いです。

※高評価・チャンネル登録も何卒よろしくお願い致します(*^_^*)

 

www.youtube.com

 

 

①吹き抜け天井に設置したシーリングファン

天井吊り下げシーリングファン

天井吊り下げシーリングファン

我が家はリビングに吹き抜け天井を採用しております。

その天井部分にはアクセント&空気循環を目的としたシーリングファンを設置しました。

Panasonicのシーリングファン

Panasonicのシーリングファン

なお、我が家でPanasonicのシーリングファンを採用しております。

こうした吹き抜け天井に設置した吊り下げ型のシーリングファンは掃除方法が気になる方も多いのではないでしょうか。

(実際に私も住みだすまでかなり気にしておりました笑)

ファンの掃除方法

ファンの掃除方法

幸い我が家は廊下からファンの羽根に手が届くので、手作業で拭くことが可能です。

(その分吹き抜けスペースが狭いとも言えますが、、、笑)

手が届かない範囲については、柄付きモップを使用して清掃していこうと考えております。

(まだそこまで掃除出来ておりません(*^_^*)笑)

 

②Eco-i換気システム(第一種換気システム)

第一種換気システム

第一種換気システム

我が家は全館型の換気システムを採用しているので、各部屋の床下には↑のような装置とパイプが入っております。

このシステム自体は空気を綺麗にしたり、建物内の温度差を調整したりとメリットが多数あるのですが、最低でも3か月に一度はシフィルター類等の掃除が必要になるのが大変なポイントです。

 

建物内のフィルター掃除は比較的簡単なのですが、建物外のフィルターは虫や埃等が付きやすく、特に掃除が大変です。

建物外のフィルター

建物外のフィルター

とてもお見せできませんが、↑グレーのカバーを外すと虫が大量に入っております(笑)

中には生きたまま入っている虫もいるので、殺虫剤を散布しながらカバーを外さないと勢いよく虫が飛び出してくるので要注意です、、、笑

 

第一種換気システムは大変便利な装置ですが、このフィルター掃除を永遠に繰り返さないといけないのは辛いなと感じました。

 

③吹き抜けの大きな窓

吹き抜けの窓

吹き抜けの窓

吹き抜けには採光のために大きい窓を付ける方も多いのではないでしょうか。

私も例にもれず大きい窓を採用しましたが、避けられないのはこの窓の掃除です(笑)

 

 まず内側ですが、手の届く範囲は雑巾等で簡単に拭けますが、一番奥はやはり手が届かないので、ここも柄付きモップを使用する必要があります。

(もちろんまだ掃除出来ていないので、ここも大掃除で何とかします!笑)

 

一番問題なのが外側です。

屋根の軒はあるものの、基本野ざらしなので雨や埃が付着して窓が汚くなってしまいます。

ここもまだ手を付けられていないのですが、台風による大雨を受けても綺麗にならないようなら、高圧洗浄機を使用して汚れを落とそうと検討中ですm(__)m

 

④お庭ウッドデッキのルーフ(屋根)

ウッドデッキのルーフ(屋根)

ウッドデッキのルーフ(屋根)

我が家はウッドデッキにルーフ(屋根)を設置しました。

ルーフのおかげで、急な雨が降っても洗濯物がすぐに濡れずにすむので設置して良かったとは感じているのですが、半透明のルーフを採用したため、下からでも汚れが分かってしまいます。

 

吹き抜けの窓と同じで、雨や埃が付着することで結構目立つのが困ったところです。

しかも高圧洗浄機も当てづらい場所なので、どのようにして掃除するか検討中です。

(2階から高圧洗浄を充てることも視野に入れています笑)

 

まとめ

今回は掃除の大変な箇所についてご紹介させていただきました。

いずれも賃貸マンションに暮らしていた頃は無かった悩みなので、困ったものなのですが、そこも手のかかる可愛い自宅と思って付き合っていこうと思います(*^_^*)笑

 

それでは今回はこれで終わりです。

最後までご覧いただきまして、誠にありがとうございました。

 

 

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 その他ハウスメーカーへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

【注文住宅】ニトリで買って『お、ねだん以上』と感じたアイテム4選

みなさん、こんにちは。

いつも当ブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます(*^_^*)

 

『お、ねだん以上ニトリ!』のCMフレーズは聞いたことはありますでしょうか。

私は何故かとても耳に残っているフレーズの一つです(笑)

ニトリ

ニトリ

さて本題ですが、我が家はマイホーム(注文住宅 新築一戸建て)入居にあたり、ニトリでたくさんのインテリアや生活必需品を購入しました。

そこで、今回はその中でも特に購入して『お、ねだん以上!』と感じたアイテム4選をご紹介させていただきます。

 

今回も紹介動画を作成しておりますので、併せてご覧いただければ幸いです。

※高評価・チャンネル登録も何卒よろしくお願い致します(*^_^*)

 

www.youtube.com

 

 

珪藻土バスマット

珪藻土バスマット

珪藻土バスマット

賃貸マンションで暮らしていた頃は布製のバスマットを使用していたのですが、洗濯してもなかなか乾かなくて、衛生的に気になると思っておりました。

そんな中、ネットでこの珪藻土マットが乾燥しやすく衛生的でオススメという情報を聞き、値段も1,000円と手ごろだったことから即決で購入に至りました(笑)

 

実際に使用してみて、濡れた足で踏んでもすぐに水気が乾燥していくので、衛生面はかなり良くなった気がします。

固い材質のため、布製のような柔らかさは感じられませんが、1,000円という値段で衛生的に使えるのならお得な買い物だったかなと思いました(*^_^*)

 

②リビングのラグ

リビングのラグ

リビングのラグ

リビングの白いラグ(カーペット)はニトリ3,000円程で購入しました。

 大体横200cm×縦170cm程の毛足の長い長方形型のラグになります。

かなりお買い得だったので、品質はそれなりかなと思ったのですが、想像以上に表面の毛に柔らかさがあり、厚みも程よくあるので、値段以上のクオリティを感じる事が出来ました。

 

なお、賃貸マンションに住んでいた頃も同じ商品の色違いを使っていたので、リピートした形になります。

カラーバリエーションもあるので、好みの色さえ見つかれば是非オススメしたい一品です。

 

③キャリーケース(黒)

キャリーケース

キャリーケース

ニトリというと家具のイメージが強いと思いますが、実はキャリーケースやリュック等バッグ類もたくさんの種類が発売されております。

私も売り場でたくさんバッグが陳列されているところを発見して驚きました(*^_^*)笑 

 

こちらのキャリーケースは約5,000円で購入しました。

まず値段の安さがありがたいのは間違いないとして、

 

・シンプルで使いやすいデザイン

・ロック機能等、最低限の機能は備わっている

・意外と丈夫で壊れない(笑)

 

以上の嬉しい要素が感じられました。

これまで既に旅行等の際にも使用してきたのですが、今後も長く活躍してくれそうなので、コストパフォーマンスの高いアイテムだと思います。

 

④子供部屋に設置したカーテン

カーテン特集の際にもご紹介しましたが、我が家の子供部屋は2部屋ともニトリのカーテンを自前で購入して設置しました。

子供部屋のカーテン
子供部屋のカーテン
子供部屋のカーテン

↓カーテン特集については良ければこちらをご覧ください(*^_^*)

www.bsp68886.com

 

ダイニングや主寝室等目立つ場所のカーテンは工務店でオーダーいただいたカーテンを設置しているのですが、子供が個室を使うようになるのはだいぶ先の話なので、今はとりあえず日よけさえ出来れば良いと思ってニトリで約2,000円のカーテンを購入した次第です。

(オーダーカーテンだと倍以上はかかります、、、)

 

大変お求めやすい金額でしたが、しっかりと遮光出来ており、部屋内の壁や床を日差しから守ってくれます。

また、デザインも可愛らしいものが多く、子供部屋にふさわしい柄をチョイス出来たと思います(*^_^*)

 

まとめ

今回はニトリで購入して良かったアイテムをご紹介させていただきました。

全部が全部最高のクオリティという訳ではないと思いますが、良い物を厳選して購入すれば、ニトリコスパの高いブランドだと思います。

 

それでは今回はこれで終わりです。

最後までご覧いただきまして、誠にありがとうございました!

 

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 その他ハウスメーカーへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

市役所の出世(花形)部署ベスト3をご紹介します

こんにちは。

いつも当ブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます(*^_^*)

市役所勤務

市役所勤務

私は大学卒業後、6年間地方都市の市役所で地方公務員(事務職)として勤務しておりました。

※現在は退職して他の仕事に就いております。

 

なお、市役所職員を退職した理由についてはこちらの記事でご紹介しておりますので、併せてご覧いただければ幸いです。

www.bsp68886.com

 

 今回は私が市役所職員時代に感じた『市役所の出世(花形)部署ベスト3』について、お話させていただきます。

 

 

はじめに

基本的に市役所の仕事はどの部署も市民サービスのために重要な業務を担っていることは前提としてお伝えさせていただきます。

ただ、実際には職員間で「あの人〇〇課に異動になったね、花形部署ですごい!」こういうやり取りは実態として多くありました。

(これは民間企業とあまり変わらないかもしれませんね(#^.^#)笑)

今回はその中でも特に出世(花形)部署と名高かった部署をご紹介させていただきます。

※ちなみに私は今回ご紹介するどの部署にも行った事がないので、それぞれの部署についての概要は人づてに聞いた話になりますがご了承下さいm(__)m笑

 

花形部署に行くには

私が勤務していた市役所では、人事評価制度が導入されていたので、毎年度末に所属長から通知簿のような物を渡されます。

※私は毎年オール平均値でした(*^_^*)笑

ここで平均値を超える数字で評価されると、花形部署に異動する可能性が高くなるようです。

 

なお、新規採用者(新人)に関しては、私が勤めていた市役所では試験の順位が高い人ほど最初から花形部署に行っている印象がありました。

やはり試験順位は大事なので、もし最初から花形部署のレールに乗りたい!という方はなるべく高得点で試験を突破されることを強くオススメ致します。

※ちなみに試験成績は内定後に開示されます。私は下の上ぐらいでした!笑

 

第3位 企画系部署

 

企画系部署

企画系部署

↑本当にこんな感じの出来るエリート公務員の方がたくさんいる部署でした(笑)

 市町村によって呼び方は変わってきますが、概ね『企画課』や『政策課』という名称の部署がここに該当すると思います。

この部署は名前から業務を想像することが難しいですが、

 

・他課の予算の適正執行に向けた調整

・国や都道府県とのやりとり(国の検査の対応等も)

 

等を担当していました。

多くの課と連携して業務をこなす必要があるので、事務処理速度の早さや高いコミュニケーション能力が求められます。

 

なお、残業時間も多く、月100時間を超える残業時間の人もたくさんいました。

(残業代は30時間までしかもらえなかったそうです、、、笑)

それでも多くの課と連携してタスクをこなすことにやりがいを感じられる方にはオススメしたい部署です。

 

第2位 人事課

人事課

人事課

↑いらすとやさんで拝借した画像ですが、すごい絵ですね(笑)

 

これは民間企業でも変わりないと思いますが、やはり人事課は花形部署です。

 

・職員の勤怠管理

・人事評価制度の適切な執行

・新規採用

 

こうした業務を行っていました。

色んな部署の人から人間関係等に関するクレームが入ったりで気苦労の絶えない部署ですが、その分内部事情には精通出来るので、人間関係のドロドロ等にも耐性がある方には面白い部署かもしれません(笑)

 

なお、残業は1位と3位に比べると少なめのイメージがありました。

(とはいえ、特に年度末と年度初めは多忙な印象でしたが、、、)

 

第1位 財政系の部署

財政系の部署

財政系の部署

ここはどこの市役所・都道府県でも圧倒的に出世(花形)部署と言われております。

 

・予算編成

・決算業務

 

主な仕事はこの2種類に分類されるのですが、市役所のほぼ全ての課と調整する必要があり、議会の日程にも合わせて動かないといけないので正直なところ超ハードです。

配属された人の多くが重度のプレッシャーと長時間残業により休職に追い込まれていたのを目の当たりにしてきました、、、

 

特に忙しい年度末・年度初めの時期だと、この課の人は全員寝袋と着替えを持参し、毎日泊りがけで仕事をしていました。

(人によっては市役所すぐそばに1か月限定でレオパレスを借りてる人もいました(自腹)

夜中でも全員そろっているので、深夜2時からミーティングが予定されていることもあるそうです(*^_^*)笑

 

地獄のような労働環境ですが、救いはこの部署のみ残業代が青天井で出るというところでしょうか。

月収が普段の3倍、4倍になる月もあるようなので、とにかく体の強さに自信があって、尚且つバリバリ稼ぎたい人にはとっておきの部署です!

(私には到底無理でした、、、その前に平均レベルの評価ではこんな花形部署には行かせてもらえませんが(*^_^*)笑)

 

まとめ

今回は市役所で所謂出世(花形)と呼ばれる部署ベスト3をご紹介させていただきました。

市民のために身を粉にして働くことは素晴らしいことだと思うのですが、身体や心を壊さない範囲で業務に当たることが大事だと思います。

そのうえで、花形部署で経験を積んで納得出来るキャリアを歩めれば最高ですね。

 

それでは今回はこれで終わりです。

最後までご覧いただきまして、誠にありがとうございました(*^_^*)

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 その他ハウスメーカーへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

【注文住宅】我が家の不便と感じるポイント4選をご紹介します。

みなさん、こんにちは。

いつも当ブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます(*^_^*)

マイホームのリビング

マイホームのリビング

我が家はイシンホームフランチャイズ工務店で注文住宅による夢のマイホームを建築いただきました。

設計中や建築中はテンションがハイになっていたので気づきませんでしたが、実際に住みだしてみると「ここは不便だなあ・・・」と感じるポイントもチラホラ出てきております。

そこで、今回は『我が家の不便と感じるポイント4選』について、ご紹介させていただきたいと思います。

 

例のごとく紹介動画も作成しておりますので、併せてご覧いただければ幸いです。

※高評価・チャンネル登録も何卒よろしくお願い致します(*^_^*)

 

www.youtube.com

 

 

①二階に洗面台が無く、手を洗えないこと

二階に洗面台無し

二階に洗面台無し

これは今までの記事でも何度かご紹介してきましたが、我が家は二階に洗面台を設置しなかったので、二階で手を汚すとわざわざ一階に手を洗いに行く必要があります。

特に書斎でくつろぎながらポテトチップスを食べた後等は絶対に手が汚れるので、すぐに手を洗いたいところですが、洗面所がないので毎度渋々階段を下りて手を洗いに行っております(笑)

 

二階のトイレで手を洗えなくもないですが、石鹸を使ってしっかり洗おうと思うとやはり洗面台での手洗いは必須ですよね。

我が家は吹き抜け天井に3畳分スペースを使ってしまっておりますが、このスペースに洗面台を導入すれば良かったと痛感した次第です(笑)

 

②最寄りの駅まで徒歩約13分ほどかかること

最寄駅まで徒歩約13分のアクセス

最寄駅まで徒歩約13分のアクセス

我が家から最寄りの駅までは徒歩約13分かかります。

歩けなくはないですが、毎日通勤で行き帰り歩くとしんどい絶妙な距離なのが悩ましいところです、、、笑

さらに、駅までの途中に『地獄坂(勝手に命名しました笑』があるのも辛いところです。

今の時期は特に暑い中の通勤なので、地獄坂を登り終えた辺りで汗が噴き出してしまいます、、、

出社前に汗だくになってしまうのは辛いポイントですね(>_<)

地獄坂

地獄坂

当然建築前からこの距離や坂については認識していたのですが、当時はマイホームハイになっていたため「なんとかなるか(*^_^*)」と思ってしまったのです(笑)

今思うと、もう少し駅近の土地を探してみても良かったと感じました。

 

③リビング吹き抜け付近の照明のスイッチ

リビング階段及び吹き抜け天井

リビング階段及び吹き抜け天井

吹き抜け内の照明

吹き抜け内の照明

吹き抜け内には照明を設置しているのですが、リビング周辺にスイッチを設置しなかったため、使い勝手が悪く結局使わない照明となってしまいました、、、

 

ちなみに、スイッチはダイニングのリモコンニッチ↓に設置しております。

リモコンニッチに照明スイッチ

リモコンニッチに照明スイッチ

せめてスイッチがリビング周辺にあればこの照明を使う機会もあったと思いますが、リモコンニッチに集約してしまったことが不便ポイントになってしまったところだと思います(>_<)

照明やスイッチ計画は慎重にしないといけなかったなと強く感じました、、、

 

④玄関ドアのスマートキーの動作不良

スマートキーの動作不良

スマートキーの動作不良

我が家の玄関ドアはオプション料金を支払って、ワンタッチで施錠・開錠できるスマートキーを導入しました。

このスマートキーはとても便利な装備なのですが、正常に動作せず、開錠できない時があることが不便なポイントです。

 

鍵を揺らすことで開錠に至ることもあるので、電波障害がおこりやすい仕様なのかもしれませんが、急いでいる時はかなり焦るので、もう少し正常に動作してほしいと感じております。

(ここはいずれ工務店のメンテナンス担当者さんに相談してみようと思っております)

 

まとめ

今回は我が家の不便ポイント4選をご紹介させていただきました。

マイホームには基本的に大変満足しておりますが、どうしても住みだすと不便に感じるポイントが出て来るところが注文住宅の難しさだと感じます。

この記事が皆様のお家づくりやリフォーム等のご参考になれば幸いです。

 

それでは今回はここまでです。

最後までご覧いただきまして、誠にありがとうございました。

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 その他ハウスメーカーへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村